インプラント治療の3つのメリットを知ろう

インプラント治療とは?

インプラント治療は、歯周病や虫歯などで歯を失ってしまった時に行う治療です。インプラント治療にはたくさんのメリットがありますが、その中でも特に大きなものを紹介していきます。

インプラント治療のメリット

歯
no.1

他の歯に負担をかけない

インプラント治療とよく比較されている部分入れ歯やブリッジは、他の削る必要があるので、残った大事な歯を傷つけてしまいます。ですが、インプラントは独立しているので、他の歯の助けを借りる必要がありません。

no.2

審美性に優れている

本物の歯と似た構造をしたインプラントは、とても自然な見た目をしています。笑ったとしても自然な見た目をしているので、インプラントを付けていると気付かれることはないでしょう。

no.3

長期間使用できる

インプラントはとても耐久性が高いことでも知られています。インプラント体に使用されている素材はチタンなので、腐食しにくいです。なので、適切なメンテンナンスを行うことにより、半永久的に使用することができると言われています。

インプラント治療の3つのメリットを知ろう

男性

インプラントの構造

名古屋駅周辺や堺市などで使用されているインプラントの構造は、人間の歯と同じ構造をしています。インプラント体と呼ばれる歯根の役割を果たすボルト状の部品があります。インプラント体に歯の形をした被せものをすることにより、歯が完成します。

口元

インプラント治療のデメリット

インプラント治療のメリットを紹介してきましたが、デメリットもあります。インプラント体はあごの骨を削って埋めるので、外科手術を行うことになります。なので、体への負担が大きく、持病を持っている方や手術に耐えられない体力の方は治療を受けることができません。

治療を受ける前に医師と相談しよう

インプラント治療は全員が受けられるわけではありません。治療を受けることができるのか医師としっかり相談しましょう。健康体であれば問題なく受けることができるでしょう。