受ける治療によって歯医者の選び方を変えよう!

受ける治療によって歯医者の選び方を変えよう!

治療器具

虫歯の治療でも削らないこと

虫歯の治療というと、ドリルを使って削るとういイメージを持っている方も多いでしょう。ですが、最近では削らずに虫歯の部分に薬剤を用いて治療をすることができます。そういった提案をしてくれるかが大事です。虫歯治療は保険診療なので、料金が一定なので、適当に済ませようとする歯医者もあります。

女の人

口腔外科の選び方

口腔外科は、歯医者の中でも歯を抜くということをよく行っています。特に親知らずの抜歯は難易度が高く、口腔外科の医師を紹介されることが多いでしょう。親知らずの抜歯は、切開なども行う外科手術になるため、感染症対策をいかに行っているかが重要になります。インプラントも口腔外科で行いますが、とても難易度が高いので、医師がこれまでにどれほどの症例数をこなしているのか確認するといいでしょう。

院内

歯列矯正の選び方

歯列矯正はとても時間のかかる治療になります。また、自由診療なので、費用も高くなります。とても高い専門性が必要になるので、一般的な歯医者では外部から歯列矯正の専門医を呼んで治療を行っていることもあります。そういった歯医者で治療を行うと、診療の時間が外部から専門医が来る時間にしか治療を行えません。なので、歯列矯正を専門としている歯科医がいる歯医者を選ぶようにしましょう。

人工歯の種類を比較

ジルコニアセラミック

ジルコニアセラミックは、銀座や越谷でインプラント治療を行った際に利用されることが多い人工歯です。見た目がとても綺麗で、強度も高いというメリットがあります。天然歯と見分けがつかないほど近い見た目をしています。1本あたりの費用は15万円前後と少し高めになっています。

金銀パラジウム合金

金銀パラジウム合金は、一般的に銀歯という名前で知られています。一本当たりの費用が3000円程ととても安いので、昔からよく利用されてきました。ですが、最近になりアレルギーなど人体への影響が懸念される研究結果が出ているなど、さまざまな問題を抱えています。