大人になってからでも間に合う!矯正歯科へ行こう

矯正歯科の治療方法を比較!それぞれの特徴を解説

大人になってからでも間に合う!矯正歯科へ行こう

婦人

矯正歯科について

矯正と聞いて多くの方は、子どもが歯に装着しているシルバーの器具を思い浮かべるでしょう。大人は子どもと比較した時に、歯の位置が完全に定着しており、動かすのに時間が掛かってしまいます。ですが、大人になってからでも矯正することは十分に可能です。一生付き合っていく自分の歯を綺麗に整えましょう。

歯

歯列矯正のメリット

歯列矯正を行うことにより、噛み合わせが良くなります。歯並びが悪いと、食べかすなどが詰まりやすくなり、ブラッシングが難しくなります。時間がかかっていたブラッシングの時間を大幅に短縮することができるでしょう。汚れが溜まりにくくなるので、虫歯になりにくくなります。歯列矯正は名古屋や練馬区でも行うことができます。

矯正方法の特徴を徹底比較

ブラケット矯正の特徴

矯正を行う歯の全てにブラケットと呼ばれる金属の金具を取り付けることにより、矯正を行います。歯を他の矯正方法に比べて早く動かせるというメリットがあります。見た目が少し目立ってしまうので、周りの目を気にされる方は注意が必要です。

マウスピース矯正の特徴

マウスピース矯正は一日のほとんどの時間、マウスピースを装着して過ごします。そうすることにより、少しずつ歯を理想の形に動かしていきます。簡単に取り外すことができるので、食事の時は外すことができます。また、透明で目立たないので、周囲の人に気付かれることなく過ごすことができます。デメリットは歯並びが悪すぎると、対応できないことがあるということです。